【割引情報】CodeCamp(コードキャンプ)と「Another works」が業務提携

この記事を書いた人

プログラミングチャンネル編集部

30社以上のプログラミングスクールを取材してきた編集部が、プログラミングスクール選びのアドバイスをさせて頂きます。

オンライン型のプログラミングスクールを運営する「コードキャンプ (CodeCamp)」は、「Another works」の登録者を対象に一部のコースを特別価格(10%OFF)で提供することを発表しました。
※「Another works」は複業したい人と企業をつなぐSaaS型の複業マッチングプラットフォームで、株式会社Another worksが運営によって運営されています。

利用方法

  1. 「Another works」の公式サイトより「無料ではじめる」ボタンを押して、登録作業を行う。
    ※Facebookとの連携が必要です。
  2. 登録完了後、マイページのトップページにある「副業手当」のページへ遷移する。
  3. 「CodeCamp」のコースを選択して申し込みを行う。

※割引の対象となるコースは、「Webマスターコース」「デザインマスターコース」「Rubyマスターコース」「テクノロジーリテラシー速習コース」の4種類です。

CodeCampでは、無料で参加できるオンライン説明会を実施しています。入会の申し込みを行う前に、まずは無料説明会への参加してみてはいかがでしょうか。

今回のニュースについて

※今回の記事は次のリリース内容を参考に作成しました。

LINE@無料相談

無料で相談する

編集部がプログラミングスクール選びのアドバイスをさせていただきます。「スクールがたくさんあり過ぎてどれを選べば良いのか分からない」「どの言語を勉強すれば良い?」「転職に有利なスクールはどこ?」など、どんな質問でもOKです!気軽にご連絡ください★